So-net無料ブログ作成

紅しで踊りの奉納 [祭典・神事]

 天理市無形文化財に指定されている紅幣(べにしで)踊りを奉納
 台風17号の影響で、雨を心配していましたが、おかげさまで、雨もなく祭典が無事斎行されました。



 江戸時代、干ばつに苦しむ農民が大和神社に雨乞いを行い、願いが成就し豊作となり、感謝の気持ちを踊りで奉納した。一時途絶えたが、昭和30年代に女性だけで紅幣踊りが復活。近年では、地元朝和幼稚園児も参加している

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。